ビジネスジェット駐機スポット

大島空港の活用   |   ヘリでの移動   |   BJ 駐機スポット   |   都心へのアクセス
大島利用の魅力   | 運航支援会社情報   |   大島空港の概要   |   伊豆大島の概要

《 大島空港におけるBJ旅客の利用するスポットと旅客導線の一例 》

・大島空港では、ビジネスジェット機の駐機は主に第2エプロンになります。

・ヘリコプターの駐機は第3エプロンです。

・ビジネスジェットからヘリコプターへ乗り継ぐ旅客は、案内係りの誘導により、 エプロン上を歩いて簡単に乗り継ぐことができます。(赤破線矢印)

▶BJ駐機位置とヘリの駐機位置のスポット間は、約60mと近い位置で利用可能。

※空きスポット状況により、駐機位置は変動しますので、空港管理事務所との調整になります。

《 東京ヘリポートにおけるBJ旅客の利用するスポットと旅客導線の一例 》

・東京ヘリポートでは、着陸後⑬~⑯スポットに駐機して旅客の乗降ができます。

・ヘリコプターから降りた旅客は、案内係の誘導により、管理事務所1Fの通路を通り、 管理事務所前で待機している車に乗って目的地に向かうことができます。

▶ヘリを降りてからは、約50m~80mの短い距離で車に乗り継ぎできます。

※ヘリ事業者によって出入り口が異なる可能性がありますので、詳細はヘリ事業者にお問合せ下さい。

(大島空港のビジネスジェット利用について)一般財団法人日本ビジネス協会HPの運行支援会社にお問い合わせください。 https://www.jbaa.org/en/services/

(その他のお問い合わせについて)離島港湾部管理課空港管理担当

電話番号:03-5320-5654